自作パフェ

f:id:o8l8o:20180318193255j:plain

苺パフェを自作した。フルーツパフェ好きなのに、シンガポールだとなかなか食べられない。(抹茶系パフェは結構見る)

・苺 1パック(うち7粒が飾り、3粒をダイス、残りを苺ソースに使用)
ホイップクリーム 適当
フローズンヨーグルトアイス 2スクープ
・マンダリンオレンジソルベ 2スクープ
・苺ヨーグルト 140g(市販の1人前分)
・苺ソース 苺約100g+砂糖等
・牛乳プリン 牛乳200g+砂糖等
・コーンフレーク 適当

これで2人分の分量。写真だと苺と生クリームの繰り返しっぽく見えるけれど実際は結構色々入っている。

牛乳プリンは前日に作成。前日の時点で牛乳プリンをどう入れるか決めてなかったのでバットで作った。苺ソースは盛る直前に作ったけれど、これも前日に作っておくべきだった。その他は市販のものを使用した。

www.ikea.com

グラスは家にあったIKEAのビールグラスを使った。

f:id:o8l8o:20180318193430j:plain

作る直前に考えたパフェ図。左のが採用案。フローズンヨーグルトの支えとして半分にカットした苺を入れて、真ん中のヨーグルトとソースを逆にした。

改良できる点
・牛乳プリンを一番下にするならグラスで直接固めた方が綺麗だった。
・苺ソースがゆるかった。もう少し煮て最後にブレンダーで粉砕すべきだった。
・アイスディッシャーがないとやっぱりアイスが丸まりづらかった。
・フレークの硬さを保つための壁が必要だった。

良かった点
・全体の味のバランスは良かったと思う。甘すぎずさっぱりしすぎず。
・マンダリンソルベは苺の邪魔をせずにさっぱりさせてくれてよかった。

書き出したら改良できる点の方が多かったけれどおいしくてとても満足した。
やっぱりパフェは最高。

広告を非表示にする