しらたき混ぜ

我が家では夕飯に米や麺を極力食べないようにしている。しかし、たまに冷やし中華が食べたくなる。鍋の〆なんかにはしらたきを代用していて結構満足しているのだけど、さすがに冷やし中華の麺をしらたきにするのは、冷やし中華というより中華風はるさめサラダに近い何かになってしまう。糖質0g麺なんかがあればいいけれどそういうのもないし、冷やし中華は諦めるしかないかと思っていたのだけど、ホッケンミーが2種類の麺を使っているのを思い出した。

そこで、しらたきと卵麺を混ぜたものを冷やし中華にしたところ、普通においしく食べられた。うちの冷やし中華が具だくさんのせいもあって、しらたきの存在感はまったくなく、普通の冷やし中華を食べているようだった。糖質ゼロにはならないけれど、100%麺よりはカロリーも低くなるしマシなのではないだろうか。

別の日にうどんとしらたきを混ぜて食べてみたが、こちらも問題なかった。さすがにこちらはしらたきの存在感はあったが、許容できる。私の舌が2種類の麺が混ざった状態に慣れてしまっているのかもしれないが、これからもしらたき混ぜをしていこうと思う。

広告を非表示にする